【書評】世界一ふざけた夢の叶え方 仲間と一緒なら100倍速く実現する!?

あなたには、叶えたい夢ってありますか?

「頑張っているけどなかなか実現しない…」

「全然叶わない…」

そう悩んでいませんか?

そんな悩みを解決してくれるのが、この本。

ありえない夢
  • ベストセラー作家
  • 年収1億
  • 海が見える家でサーフィン三昧で稼ぐ

こんなあり得ない夢も仲間と一緒なら、叶ってしまうんです!

今回は

  • なぜ仲間と一緒なら夢が叶うのか?
  • 夢を叶える方法とは?

について紹介します。

 

世界一ふざけた夢の叶え方のヒントは”ナカマ”

兄弟

世界最速で夢を叶える方法は「ナカマ」を作ることのようです。

人間が変わる方法は3つしかない。

1つは時間配分を変える

2番目は住む時間を買える

3番目は付き合う人を変える

この3つの要素でしか人間は変わらない

出典:『時間とムダの科学』プレジデント社

本の著者、ひすいこたろうさんは、夢を叶えるために、3人の仲間を作ったそうです。

出会ったときはパッとしない3人でしたが、あることがきっかけで3人とも夢を叶えています。

出会ったとき
  • 菅野一勢(プータロー)
  • 柳田厚志(年収300万のサラリーマン)
  • ひすいこたろう(赤面症の会社員)

そんな3人がたった1年後に…

1年後
  • 菅野一勢(1億円プレイヤー)
  • 柳田厚志(史上最年少の部長へ昇進)
  • ひすいこたろう(ベストセラー作家)

出会ってからたった1年で、夢を実現しちゃってます!

世界最速の夢の叶え方

ひすいさん、菅野さん、柳田さんはセミナーなどで出会った全くタイプの違う人間。

そんな3人が、それぞれの夢をかなえるためにとった行動は

ここにノートがある。ここに1年後の今日、こうなってたら最高だなーという夢を書き、みんなで「お前ならできる!」と励まし合おう!

  • 月1で居酒屋に集まる
  • ノートに夢を書く
  • 「お前ならできる!」とみんなで言い合う

とってもシンプルな方法でした。

ちなみに、3人が1年後に叶えたい夢が

  • 年収1億円の男になる
  • ベストセラー作家になる
  • サーフィン三昧の人生

など、とても1年後に叶いそうにない夢ばかりでした。

3人とも相手の夢を聞いたときに「さすがに無理だろ」と思っていたとか。笑

しかし、1年後ノートに書いた現実味のない夢は100%叶ったのです!

思考が現実化した

なぜ、ノートに書くだけで夢が叶ったのか、本書ではこう書かれています。

ノートに書くということは、あなたの夢が明確になった証です。

夢は、頭のなかにあるだけではまだボヤーッとしてるんです。

しかし、紙に書いたとたんに明確になります。言葉にするとは明確にするということなのです。

引用元:世界一ふざけた夢の叶え方 P22

また、夢に向かって頑張るライバルの存在があったから、「自分もがんばろう」と思ったそうです。

何があっても「ツイてる」で乗り切る

もう一つ、夢を叶えるために必要な考え方が、何があっても「ツイてる」って思うこと。

菅野さんは、転んでケガしたときも「骨折しなくて良かった~ツイてる!」

バスに乗り遅れても「朝から運動ができた~!ツイてる!」と言ってたそうです。

この口ぐせのおかげで、何度事業に失敗しても「ツイてる!いい経験ができた」と思い、失敗を恐れず何度でもトライできたとか。

困ったときでも、「ツイてる!」と10年近く言い続けると、なんでもプラスに変えるので、人生に困ったことは起きなくなるそうです!笑

【まとめ】世界一ふざけた夢の叶え方

まとめ
  • 夢は仲間と一緒なら最速で叶う
  • ノートに1年後の目標を書く
  • 「お前ならできる!」と勇気づけあう

この本には、他にも

  • 遊ぶように働いて夢を叶える方法
  • どうやって3人が夢を叶えたか?
  • 夢へワープする方法

などについて書かれています。

僕は「一人で夢を叶えてやる!」と今まで意気込んでましたが、この本を読んでから考えが変わりました。

「仲間と一緒に夢を叶えたい」と。

ということで、夢を叶えるためのオンラインサロンを作ろうかなと検討中です!

気になった方はTwitteでメッセージをお願いします!(^^)

 

 

 

 

 

コメントを残す