なぜ人脈・スキル・収入なし借金アリの男がメンタルコーチとして成功したのか?【起業ストーリー前編】

こんにちは!

潜在意識を使って

論理的に夢を叶える

メンタルコーチの仲村渠です。

 

僕は現在、メンタルコーチとして活動しており、有難いことに

東京でのセミナー開催、経営者向けセミナーに登壇、大手企業や中学校へ講演会

など、多くの夢を叶えられるようになりました。

 

僕だけではなく、クライエント様も

悩みが解決して、夢が叶うようになりました。

 

ですが、最初からそうだったわけではなくて

地獄のようなツラい日々の連続でした…

 

同じように悩んでいる方

頑張って夢を叶えたい方の

きっかけになればと思い、今回、自分の起業ストーリーを記事にしました。

会社というものに嫌気がさし、死んだように働いていた毎日

僕は最初から起業してたわけではなくて

大学を卒業してから、県内の企業で働き始めました。

 

でも、好きで勤めた会社じゃなくって、知り合いも行くし、

なんとなーくで選んだところ。

 

そんな勤めた部署が、なかなかなところで

 

・仕事量が尋常じゃないほど多い

・上司と部下が言い争ってケンカ

・女性職員が裏で上司や同僚の悪口

・窓がなく、閉鎖された雰囲気

・怖い先輩に怒られる日々

 

理想の環境とは違うところでした。

 

「あぁ…仕事ってこんな感じなんだ…」

「お金って我慢しながら働いて稼ぐものなんだ…」

「なるべく目立たず、言われたことをこなしておこう」

 

そう悟ってからは、極力自分の感情を押し殺して

ただただ無心で働くようにしました。

写真は、出張中に撮った写真。

超不機嫌そうw

当時は不幸・不満人間でした。

人間関係や働き方で悩む日々

ですが、2年、3年と働いてくると、悩みが出てきました。

「自分の人生このままでいいのか?」

 

ビクビクしながら上司や先輩の機嫌を伺ったり。

聞きたくもない同僚の愚痴を聞いたり。

行きたくもないのに、接待に行ったり。

笑いたくもないのに、愛想笑いしたり。

 

そんな不満もあったのに、変えようとしない。

波風立てぬよう、人の目を気にして

生きている自分に疑問が出てきたんです。

 

ですが、周りを見て

「まぁ、でも同期や友達も同じようにしているし、これでいいっか」

「はぁ…この仕事をあと40年ぐらい続けるのかぁ…」

と、すぐ不満だらけの日常に引き戻されてしまいました。

 

そうやって、不満を抱えながらも、妥協して生きていこうとした矢先。

僕の人生を変える大変ショックな出来事が起こりました。

尊敬していたメンターの死

その出来事とは

僕の尊敬していた先輩が亡くなったことです。

 

ムードメーカーで、仕事もしっかりして

でも、どこか抜けていて。

とっても頼りになる先輩。

 

そんな方が、鬱による自殺で

人生を終えました。

 

訃報を聞いて、大人になってから初めて、人前で泣きました。

周りの目を気にするなんて忘れるぐらい、恥ずかしげもなく泣きました。

 

「なんで、あんないい人が死ぬんだよ」

家に帰ってから、妻にも泣きつきました。

 

葬儀だけは、笑顔で見送りたいと思っていたけど、

泣いてしまいました。

 

それぐらい僕にとっては、ショックな出来事。

 

そんな、悲しみに暮れているとき

自分の中にあるメッセージが降りてきました。

 

「人生は1度しかないんだ」

「いつ終わりが来るかわからないんだ」

「だったら好きなことをして生きよう」

と。

自己啓発&スピリチュアル本にどっぷりハマる

すぐに読める

そこから、自分を変えるために、数100冊ほど大量の本を読み漁りました。

自己啓発、スピリチュアル、仕事術、アンガーマネジメント

効率化、哲学、お金、心理学。

 

そこでハマったのが自己啓発本と、スピリチュアル本。

「現実は全て自分が創り出している」

「思考は現実化する」

「好きなことだけやれば必ず成功する」

そんな言葉に次第に惹かれてゆき、ある大きな決断を下すことになりました。

人生1度しかない!なら好きなことをして生きよう!

先輩の死から約半年後、僕は

会社を辞める決意をしました。

 

 

「人生1度しかないなら、イヤイヤ働くのは辞めよう」

「好きなことをして、楽しんで生きたい!」

 

 

そんな思いが積もりに積もって、会社を辞めました。

 

当時は、ブログやWebライターでお金を稼ぐ人に憧れていたので

 

 

「大好きなブログとWebライターを仕事にしよう!」

「好きなことだけをやっていれば成功するって本にも書いてあったし、きっと上手くいくぞ!」

「自分ならできる!」

 

 

そう思い、コネも、スキルも、収入もないのに、無謀にも安定した会社を辞めました。

自己啓発本やスピリチュアル本的には、こっから全て上手くいって、幸せになります。

そうなれば、よかったのですが…

 

僕の場合は違い、ここからが

想像以上の地獄でした(^^;

 

まさか、あんなことになるなんて、

当時の僕は想像もつきませんでした…

 

起業ストーリー後編は、

本日10日の17:00にアップします。

コメントを残す