モーニングページを1年間続けて感じた7つの効果とは?


認知×自己肯定感×無意識 メンタルコントロール教室 無料体験会


悩みだらけの人生から
理想通りの生活に変えたいあなたへ

この体験会ではこのような内容をお話しします。

✅心理学・脳科学に基づいた科学的に正しい願望実現方法

✅“思い込み”や“マイナス思考”を捨てて悩みを根本的に解決する方法

✅なりたい自分に変化するための意識・無意識コントロール法

✅自己肯定感を上げて心を満たし、本当の自分を取り戻す方法

※定員になり次第、締め切りとさせていただきますので、ご参加予定の方はお早めにお申し込みください。


どうも、モーニングページ研究家のすんさんです。

モーニングページを始めたのは、「ずっとやりたかったことを、やりなさい」という本を読んでから。

気がつけば、始めてから1年ぐらいたっているので、その中で感じた7つの効果についてまとめてみました。

結論から先に言うと、いい効果がありすぎて、本当にやってよかったと感じています。

そんな素晴らしいモーニングページの効果について早速説明していきます。

※「モーニングページってなに?」と思った人はこちらの記事「毎朝書くだけで本当の自分を取り戻せる!モーニングページのやり方とは?」を読んでください。

モーニングページとは?

簡単に説明すると、

  • 毎朝3ページ思い浮かんだことをノートに書く
  • 手を止めずに、ただただ書いていく
  • ノートはだれにも見せない

このような内容のワークです。

詳しく知りたいという人は、こちらの記事「毎朝書くだけで本当の自分を取り戻せる!モーニングページのやり方とは?」をどうぞ。

モーニングページを続けて感じた7つの効果

それでは、実際にモーニングページを1年以上続けて感じた7つの効果について説明していきます。

どの効果も素晴らしいものばかりで、「もっと早くからやっておけばよかった」と思うほどです。

早起きになった

夜型の僕ですが、モーニングページを始めてからは、朝早く起きれるようになりました。

その理由は、モーニングページを書くための環境として、誰にも邪魔されない朝の時間を使うからです。

家族が寝ている朝の時間を確保するとなると、自然と早起きになりました。

夜型だった僕にとって最初はきつかったですけど、慣れると朝起きるのはラクですよ。

今では朝4時に起きて、モーニングページを書くようにしています。

頭がスッキリした

本書ではモーニングページの効果の一つとして、脳の排水があります。

人は1日に6万回も自分と脳内で会話をしています。

本当か?と思ったら、試しに目をつぶって1分間何も考えないでください。

...

どうですか?

何も考えないでくださいと言ったのに、気がつけば何か考えているんじゃないですか?

このように、頭の中に溜まっている考えを吐き出すことで、頭がすっきりしました。

悩みが明確になった

頭に浮かんだことを書き出していくことで、いま何で悩んでいるのかが明確になりました。

ノートに書く前は、頭の中で

「あれどうしよう」

「これどうしよう」

と同じ悩みが浮かんでは消えていたんです。

でも、ノートに書き出すと、毎日同じ悩みについて書いてあることに気づけました。

やりたいことが見つかった

本のタイトルに書かれているように、やりたかったことが見つかりました!

このブログを開設する前からモーニングページを始めていたんです。

その頃からずっと

「ブログやろうかな」

「やってみたいな」

とノートに書かれていました。

結局、その2か月後にブログスタートすることに。

他にも、仕事や趣味でも、モーニングページを書くことで、やりたいこと見つかるようになってきましたよ。

自分を否定する声に気づいた

モーニングページに「夢」や「やりたいこと」を書くと、そいつはやってきます。

たとえば、将来本を出版したいとノートに書くと…

心の声
はあ?本の出版?

お前にできるわけないだろ

心の声
身の程をしれよ!

お前は何者でもない凡人なんだよ

心の声
バカなこと言ってないで諦めろ

と、自分を否定する書き込みが増えていました。

知らないうちに、自分の夢や目標に文句を言ってくる、もう一人の自分が心の中に…

潜在意識が相当ネガティブになっていたみたいです。

関連記事:【わかりやすく解説】引き寄せたいなら覚えよう!潜在意識と顕在意識の違いとは?

自分を愛せるようになった

自分を否定する声が聞こえてきた後は、自分を愛せるようになってきました。

それは今まで自覚していなかった、弱い部分が見えるようになったから。

  • 弱気な自分
  • 否定的な自分
  • ネガティブな自分
  • いじけている自分
  • 諦めている自分
  • 価値がないと思っている自分

このような目をそむけていた、自分の声も聞こえるようになりました。

弱い自分やマイナスな自分の存在をしってからは、受け入れるようにしました。

「よしよし、不安がっていたんだね」

「そうか自分で自分を否定していたんだね」と。

そうやって、ダメだと思っている自分のことも受けて入れていくと、自分自身を愛せるようになってきました。

ダメな自分も含めて自分なんだから、ありのままでいようと。

モーニングページをやるだけど、こんな効果があるとは、驚きでした。

最高の1日をスタートすることができた

モーニングページを書いていると、「今日はどんな1日にしようかな?」という考えが出てくる日もあります。

その時に、ワクワクすることなどを思い浮かべながら書いていくと、とても気分がよくなりますよ。

しゃべくり007という番組で見ましたが、俳優の満島真之介さんも同じようなことをやっているそうです。

朝起きてから、今日起こる未来日記を書いているとか。

満島さんも、モーニングページをやっているのかもしれません。

このようにモーニングページを書いていくと、段々すがすがしい気分になっていきます。

【まとめ】モーニングページ7つの効果とは?

モーニングページを続けるとどんな効果があるかわかりましたね。

モーニングページを続ける効果
  1. 早起きになる
  2. 頭がすっきりした
  3. 悩みが明確になった
  4. やりたいことが見つかった
  5. 自分を否定する声に気づいた
  6. 自分を愛せるようになった
  7. 最高の1日をスタートすることができた

もちろん、個人差はあると思うので、一概には言えませんが、素晴らしいメリットばかりでした。

もし、あなたがまだモーニングページを始めていないなら、すぐにでも始めてくださいね。

もう一度紹介しますが、モーニングページとはどんなものか詳しく知りたいなら、こちらの「毎朝書くだけで本当の自分を取り戻せる!モーニングページのやり方とは?」記事からどうぞ。


認知×自己肯定感×無意識

メンタルコントロール教室

無料体験会


悩みだらけの人生から
理想通りの生活に変えたいあなたへ

体験会ではこのような内容をお話しします。

✅心理学・脳科学に基づいた科学的に正しい願望実現方法

 

✅“思い込み”や“マイナス思考”を手放し

悩みを根本的に解決する方法

 

✅なりたい自分に変化するための

意識・無意識コントロール法

 

✅自己肯定感を上げて心を満たし

本当の自分を取り戻す方法

 

※定員になり次第、締め切りとさせていただきますので、ご参加予定の方はお早めにお申し込みください。


コメントを残す