今すぐ残業をやめて早く帰ろう!非生産的な仕事をする日本人

どうも、ブロガーのすん(@sun3blog)です。

あなたはどれぐらい残業していますか?数時間?数十時間?それとも数百時間?

 

中には、生活費のためにわざと残業をしている人もいれば、仕事の効率が悪く中々終わらない人、仕事はできるが量が多くて帰れない人、残業にもいろいろありますよね。

 

今日は日本の悪しき風習『残業』について語ります。

残業しても偉くないぞ!

日本人は定時に出社して、遅くまで残業して帰る。この流れが一般的ですが、アメリカでは違います。

 

朝早くに出社して働き、定時には帰るそうです。

 

残業している日本人がそうでないとは言いませんが、アメリカ人は家族を大事にしているから定時には帰って家族との夕飯を食べることに重きを置いているそうです。

 

確かに、ドラマや映画でも家族で夕飯を食べるシーンをよく見ますよね?

 

日本では家庭をかえりみず仕事を優先するほうが偉いといった風潮があります。

定時に帰ろうとするとやる気ない人だという上司もいます。

 

わたしは定時で帰る前に「他に何かやることありますか?」と聞くことがとってもイヤ。

「じゃあ〇〇お願い」と頼んでくる奴はもっとキライです。笑

 

なんで、業務中に一生懸命働いて帰ろうとしているのに、ダラダラ仕事をしてるやつの手伝いをしなきゃならないのか?

なんで、「昨日、〇〇時まで残業した」を自慢げに言うのか?

「わたしは非効率です、仕事が遅いです」と言っているようなもんだからな!

 

残業することは偉くないぞ!!

 

すいません、取り乱してしまいました。色々思うことがあって…..笑

 

残業は非生産的

8時間近く一生懸命働いて、またそのあと数時間働く。

 

そんなに集中力ある人いますか?

 

 

個人差はあると思いますが、やればやるほど集中力は減っていくもの。

長時間の労働は非生産的。

 

残業ありきで考えるのではなく、いかに業務時間内に仕事を終えるか考えれるようにしたいですね。

 

もし定時で終わらなくても、明日できることは明日にまわしてみては?

 

 

早く帰る勇気を持とう

周りが帰らないから帰りづらい人もいるかもしれません。

 

早く仕事が終わったら、ちゃんと定時に帰りましょう。

あなたが帰ることでその人も帰りやすくと思います。

 

定時に帰ることを意識すると、それに合わせて仕事も効率よくできるはずです。

定時に帰ることは全然悪くありません。が、わたしも、はじめは定時で帰るとき周りの目が怖かったのです。

 

だけど、1週間続けたら慣れます(笑)

定時に帰るキャラになって早く帰れるといいですね!

 

もし雰囲気が悪い職場なら、魔法の呪文「お疲れ様でした。お先に失礼します。」を言って振り返らずダッシュして帰りましょう。笑

 

まとめ

好きなことをやっているなら残業もアリだと思いますが、お金のために残業するのはどうかと思いますね。

それより早く帰って自分のスキルを高めることに取り組んだほうがいい気がします。

コメントを残す