必要なのは『努力』じゃなくて『習慣』だった!今日から始めて未来を変えよう

「よし、今日から生まれ変わるぞ」

そう決意したことってありませんか?

  • ダイエットで5キロ痩せる
  • ランニングを毎日する
  • ブログを毎日更新する

そう決心しても、気がついたら辞めているんじゃないでしょうか。

僕も、中々続かない人間なので、いつも自己嫌悪におちいっていました。

「なんて自分はだらしないんだ」

「きっと努力が足りないんだ」

でも、それって努力が足りないのではなくて、習慣の力を使いこなせてないことが原因なんです。

そこで、今回は

  • なぜ習慣の力が必要なのか?
  • どうやって習慣化するのか?

について説明していきます。

「決めたことが続かない」と悩んでいる人は、ぜひ読んでみてください。

なぜ習慣の力が必要なのか?

何かを続けるなら、努力が必要だと思いがちですよね。

そして、できなかったときは

「なんて自分の意志は弱いんだ」

「もっと努力が必要だ」

と自分を責めてしまいます。

だけど、達成するためには努力より習慣の力のほうが必要なんです。

その理由について説明します。

人は毎日同じことを繰り返している

デューク大学の研究によると、人は昨日取った行動の45%同じ行動を今日も取るのです。

つまり、毎日やっている行動の半分は昨日と同じ行動なんです。

昨日やった悪い習慣は今日もやる。

昨日できなかった習慣は今日もやらない。

そんな同じような毎日が続いてしまいます。

ダイエットや禁煙が続かない原因はそこにあったんです。

習慣化すれば無意識でできるようになる

そこで、習慣化の力を使いましょう。

習慣化したいことが体に染みつけば、次からは無意識でやることができますよ。

たとえば、免許取って5年もたつと余裕が出て、無意識に運転しているのではないでしょうか?

運転してたけど、気がついたら家についていたというあの現象です。

あれもまさしく、習慣の力で、意識せずに車を運転していたからなんです。

歯ブラシするときも同じように、無意識でやってますよね。

このように一度習慣化すると、無意識で当たり前のようにできるようになります。

ぜひ、習慣の力を活用しましょう!

習慣化する3つの方法

それではさっそく、習慣化するための3種類の方法を紹介していきます。

仲間と一緒にやる

自分1人では上手くいかなくても、仲間と一緒なら成功率があがりますよ。

人は他人の目があるほうが、やる気や集中力がでるからなんです。

家に1人でいると集中できないけど、図書館やカフェに行くと、途端に集中できるなんてことありませんか?

僕はよくそうなっていました。

心理学者の研究では、静かな家にいるより、雑音が聞こえるカフェの方が集中できるそうです。

何かやるときは、仲間の力、人の目を使って継続していきましょう!

ハードルを下げる

ハードルをとことん低く下げることが、習慣化に近づきます。

三日坊主で終わってしまう人はいきなり高い目標を達成しようとするから、続かないのです。

ランニングしようとすると、すぐに10キロを目指したり...

ダイエットしようとすると、いきなり1日1食にしたり...

...

これ、全部僕の話です。笑

このように、最初からハードルが高いと、やっていくうちに疲れてしまいます。

そこで、ハードルは低く低く設定しましょう。

低いハードルの見本
  • 1日5分だけウォーキングする
  • ご飯の量を三分の一に減らす

などなど。

まずは簡単なことを毎日こなして、徐々に負荷を増やしていきましょう。

習慣化するには21日必要

所説ありますが、習慣化するには21日必要だと言われています。

「本当は半年続けたほうがいい」

「いや、習慣化するには1年続けるべき」

とかいろいろな意見がありますが、気にせずにとりあえず21日続けてみましょう。

僕もそうなんですけど、やる前からやらない理由を探したり完璧を求めると、いつまでも習慣化しないんですよね。

何日継続がベストかは置いといて、とりあえず21日継続を意識してみましょう。

【宣言】今後やめる習慣始める習慣

というわけで、今後は悪い習慣を断ち切り、いい習慣を取り入れていこうと考えています。

やめる悪い習慣
  • だらだらSNSを見る
  • 間食
  • 夜更かし

この3つの悪い習慣を断ち切ります。

そして新たに取り入れるいい習慣が、

始める良い習慣
  • 夜23時までに寝る
  • 朝4時に起床する
  • ブログを毎日更新する
  • 間食しない

とりあえず、この4つを習慣化できるように取り組んでみます!

変化があれば、ツイッターやブログで更新していきますよ。

 

【まとめ】必要なのは『努力』じゃなくて『習慣』だった!

「~が続かない!」

「もっと努力しなければ」

と悩むより、習慣の力を使ったほうがいいことがわかりましたね。

どんどん日常生活に取り込んで、自分の悪い習慣を排除して、いい習慣を継続していきましょう!

 

あわせて読みたい

継続は力なり!花が咲く前に諦めていることはないか?ZORN-やめられない-より

コメントを残す