他人と違うことを恐れるな!

どうも!うちなーブロガーのすんです。

 

まずはじめに私が声を大にして言いたいことは

 

同調圧力だいっきらい!(笑)

同調圧力とは?

同調圧力(どうちょうあつりょく 英: Peer pressure)とは、地域共同体や職場などある特定のピアグループ(英: Peer group )において意思決定を行う際に、少数意見を有する者に対して暗黙のうちに多数意見に合わせることを強制することを指す。

 

簡単に言うと、みんなやっているからあなたもやらないと変だよね?っていうのを押し付けることです。

だから私は残業もだいっきらいです!
残業についての話はだいぶ長くなるので、また別の機会に!(笑)

同調圧力でわたしの身の回りで起きたこんなエピソードがあります。

新車を買うときに、窓に雨よけ(¥25,000)を付けるかどうかで妻と相談になりました。

私は前乗っていた車の雨よけが風で飛ばされて、雨よけがない状態でも問題なく通勤してました。

妻は最初、「無いと変じゃない?」「雨よけついているのが普通じゃない?」と言っていましたが、その話をすると納得してくれました。

実家の両親にもその話をすると全力で反対されました。「雨よけつけるのは常識だよ?」と。
ディーラーのお姉さんも「みなさん必ずつけますよ、つけないと変ですよ」とセールスしてきました。

結局、雨よけは付けなかったですが快適にドライブできてます。

車の雨よけつけることは常識って誰が決めたんでしょうかね?笑

一流の育て方より
ときには「全員が間違っている」と思い込める強さ

協調性も大切ですが、自分の考えを大事にすることはもっと大切ですよ!

あなたが思っているよりあなたの周りは正しくないですよ?

みんな違ってみんないい

 

ありがとうございました。ではまた。

コメントを残す