▶︎【無料個別相談】自分らしい価値観に沿った生き方/働き方へ

潜在意識の思い込みを書き換える4ステップ【ワーク付き】

こんにちは、メンタルコーチの仲村渠(なかんだかり)です。

このブログでは、心理学・脳科学・コーチングをベースに、潜在意識を書き換え、自分らしさを最大限に発揮して周りに貢献できる。そんな豊かな生き方・働き方を実現する方法を体系的にお伝えしています。

この記事では、潜在意識(無意識)にある思い込みを書き換える方法をワーク付きでお伝えしていきます。

・潜在意識を書き換えたい!
・心のブレーキがあって前に進めない…
・自分の殻を破って次のステージへ突き抜けていきたい!

という方は最後まで読んで、この記事の内容を実践してみてくださいね!

ナカンダカリ

潜在意識が変わると人生が変わる!

と言っても過言じゃないぐらい大切なテーマです。

自分らしい理想の生き方や働き方を実現できている人は、みんな潜在意識をうまくコントロールしてるので

ぜひ記事の内容を実践して、望み通りの人生へシフトしていきましょう!

潜在意識にある思い込みとは?

人には、2種類の意識(顕在意識と潜在意識)と言われているものがあって。

割合でいうと、顕在意識(意識)は1割、潜在意識(無意識)は9割。

その9割の潜在意識の中に、いろんな思い込みがインプットされているのですが…

人はどんな思い込みを持っているかで、見えてくる現実が変わってきます。

たとえば「自分には価値がない」という思い込みを持っている人は、自分には価値がないと思うような現実が投影されますし、

人間関係でトラブルを起こすような思い込みを持っている人は、転職しても、嫌な奴が会社を辞めても、また同じように嫌いな人が出てきたり、人間関係で悩むようになります。

ナカンダカリ

思考が現実化する仕組み/潜在意識/思い込み(ビリーフ)については、下記の記事で詳しく書いてますので、ぜひ読んで理解を深めてくださいね!

潜在意識にある思い込みの書き換えができると?

では、そんな潜在意識にある、思い込みの書き換えができるようになると…

・メンタルブロックが解消され理想に向かって行動量が増える
・古い価値観を手放すことで、生きづらさが解消される 
・自分本来の可能性を発揮することができるようになる
・心の底から望んでいたことが可視化される
・自分らしい生き方を選択することができる 

というような変化が見込めます。

実際、僕自身も思い込みを書き換えていくことで、無名のメンタルコーチだったのに

  • 全国や海外から述べ300名以上が講座・セミナー・講演会に参加
  • 中学・高校・企業・経営者・起業家・市役所から講演依頼が来る
  • ぜひあなたにお願いしたい!というお客様に囲まれる
  • 大好きなコーチングの仕事で楽しみながら月商7桁を達成する
  • 家族との時間を大切にしたライフスタイルの実現

というような理想を叶えることができましたし、僕だけじゃなくて受講生さんも

  • 離婚寸前からパートナーシップが変わって、豊かな夫婦関係を築いた人
  • 彼氏に溺愛されながら会社も設立して、ビジネスもプライベートも幸せになった人
  • 会社での人間関係の悩みを解消して、2ランク昇格し夢だった管理職になった人
  • 好きな仕事で月収30万円を達成し、家族関係も良好に変わった人
  • 10年来の夢だった起業を実現して、全国から問い合わせがくるぐらい活躍している人

というような変化がありました!

ナカンダカリ

潜在意識にある思い込みを書き換えると、人生がガラッと変わっていくんですよね!

潜在意識の書き換えでよくある勘違いとは?

今まで、多くの方と関わってくる中で、潜在意識の書き換えについて共通する悩みや勘違いがあったので、紹介させてもらうと。

・思い込みを手放すのは難しい 
・完璧に思い込みを手放せてない 
・自分の思い込みがわからない 

1つずつ説明しますね!

1.思い込みを手放すのは難しい 

潜在意識を書き換えるのは難しい…

思い込みを手放すことは難しい…

という方も多いのですが、実は思い込みに気づくだけで、8割は手放せています。

この後でも説明させてもらいますが、「あ!これ自分の思い込みなんだ!」って気づけるだけで、雪解けのように、浄化が始まっていきます。

ナカンダカリ

「思い込みの書き換えは難しいです」と言ってるコーチやセラピストもいると思いますが、それはその人たちが自分のサービスを売るためです。笑

「思い込みを手放すのは難しい」という思考も思い込みの1つなので。

正しい方法で自分と向き合い、無意識の思い込みを手放していきましょう!

2.完璧に思い込みを手放せてない 

「私、まだ完璧に手放せてなくて、また同じような思い込みが出てくるんです…」

と言う方も多いのですが、完璧に手放す必要はなくって。

完璧に手放せてなくても、3割でも手放せるようになれば、見えてくる世界は変わってきます。

ナカンダカリ

完璧とは幻想です!

大切なのは、同じような思い込みが出てきても、そこに気づいて修正していくこと。

少しずつでいいので、思い込みを緩めていきましょう。

3.自分の思い込みがわからない 

「そもそも自分の思い込みがわからないです!」

「ワークをやっても自分の思い込みに気づけません…」

「ワークをやろうとすると眠くなります…」

という方もいるのですが、それは潜在意識の自己防衛が働いています。

ナカンダカリ

潜在意識は自分を守るために、今の思い込みを身につけてきたので

内観して、その思い込みを手放そうと思うと、抵抗感が出てきたり、眠くなったり、向き合うことをやめたくなってきます。

ただ、それは自己防衛機能が動いているだけなので、思い込みがすぐにわからなくても大丈夫です。

1枚1枚皮を剥くかのように、じっくりと向き合っていきましょう!

思い込みを書き換える方法とは?

無意識にある思い込みを書き換えていく方法は、大きく分けると4つあります。

1.無意識のビリーフに気付く
2.正しく疑い手放す決断をする
3.自分が幸せになるビリーフを採用する
4.新しいビリーフを定着させる

1つずつ説明すると…

1.無意識のビリーフに気付く

まず最初にやるべきことは、無意識の領域にある思い込み(ビリーフ)に気づくこと。

ここが正しくできているかどうかで、今後の人生が大きく変わってきます。

では、どうやって自分の思い込みに気づくのかというと

繰り返し出てくる感情や、葛藤していること、理想と現実のギャップなどに注目していきましょう。

というのも人は、思考によって感情や行動が変化するもの。

ということは、よく出てくる感情や、葛藤していることの裏側には、何かしらの思い込みが隠れているんですよね!

ナカンダカリ

まずは、日常を振り返って、よく出てくる感情や葛藤していることにフォーカスしていきましょう!

2.正しく疑い手放す決断をする

自分の思い込みに気づいたら、次に、その思い込みを正しく疑う/手放す決断をすることが重要になってきます。

自分の中にあるビリーフは、自分の中では真実のように感じるけど、本当はただの思い込みで、事実じゃないんですよね。

「本当にそうなのか?」

「そうじゃないときはなかったのか?」

「なぜそうと言い切れるのか?」

と言った感じで、自分の思い込みを正しく疑うこと。

そうすることによって、だんだんと「もしかしたら、自分の思い込みかも…!」とビリーフが自分から離れていくようになります。

そして、手放す決断をすること。

ナカンダカリ

思い込みを身につけてきたのは自分を守るためでしたよね。

実は今の自分にとって不要な思い込みも、メリットがあるから持ち続けてきたんです。

なので

「もうそろそろ、この思い込みも必要ないよね。」

「もう自分を守らなくても大丈夫だよね。」

「今後も思い込みを持ち続けると、望まない未来が待っているよね。」

「じゃあ、いい加減に手放していこう!」

という感じで、思い込みを手放す決断をしていきましょう!

3.自分が幸せになるビリーフを採用する

思い込みに気づき、手放す決断をしたら、次は自分を幸せにするための新しいビリーフを採用しましょう!

たとえば

・自分には価値がない
→ 自分には価値がある

私は愛されていない
→ 私は愛されている

失敗してはいけない
→ 失敗してもいいからやりたいことに挑戦する

ナカンダカリ

ポイントとしては、見当違いなビリーフにしないことです。

たとえば、「自分には価値がない」というビリーフを書き換えたい時に「私はお金持ちだ!」というような、関係性がないビリーフを採用しても、変化は生まれにくいです。

新しいビリーフは、古いビリーフの逆のワードをチョイスしていきましょう!

4.新しいビリーフを定着させる

最後に、新しいビリーフを定着させるステージに入っていくのですが、ここがめちゃくちゃ重要で!

というのも、多くの本やセミナーでは、イメージだけ書き換えたり、アファメーションをして唱えるだけ。というものが多いです。

もちろん、それも大切なのですが、人は頭で理解するより、繰り返し実践して初めて腑に落ちます。

ナカンダカリ

重要なのは、新しいビリーフを定着させるために、具体的な行動を変えること。

たとえば、

行動を変えることによって、「あ!やっぱり思い込みだったんだ!」とビリーフが書き換わっていきます。

コアビリーフを書き換える11の質問【ワーク】

最後に、コアビリーフを書き換えるためのワークをご紹介させてもらいますね!

11の質問に答えていくと、思い込みを書き換えられるようになっています。

1.よく出てくる感情や葛藤していることはなんですか?

2.何を信じているから、その感情や行動に繋がっていると思いますか?

3.そのビリーフを持ち続けてきたメリットってなんですか?

4.そのビリーフを持っていたせいで、今までにどんな嬉しくないことがありましたか?

5.そのビリーフを持ち続けると、今後どんな未来が待っていると思いますか?

6.あなたの書き換えたいビリーフはなんですか?

7.24時間365日いつも、そのビリーフ通りの結果なんですか?

8.ビリーフ通りのときと、そうでないときの違いってなんですか?

9.その違いから気づいた事実は何ですか? 

10.新しく身につけるビリーフは何ですか? 

11.新しいビリーフを定着させるために、今日からどんな行動をしていきますか?

【まとめ】潜在意識の思い込みを書き換える方法

というわけで、潜在意識の思い込みを書き換える方法について書きました。

思い込みを書き換えると、今までとは全く違った人生へステージアップしていくので、ぜひ、この記事の内容やワークを実践してみてくださいね!

「自分一人ではどうしても難しい…」という方は、信頼できる人からコーチングを受ける。

ということもおすすめです!

ライフシフトセッション

(個別相談会/体験セッション)

 

無意識の領域にある思い込みを書き換えることで、自分らしい価値観や使命に沿った生き方・働き方へステージアップする。

そして、自分本来の可能性を発揮しながら、周りに貢献して幸せや豊かさの循環を広げていく。

 

そんな理想の未来へグイッとシフトするために、心理学/脳科学/コーチングをベースにしたオリジナルメソッドでサポートする、完全個別のコーチングセッションです。

 

周りの価値観に左右されずに、もっと自分らしい人生に変えていきたい!

今の自分の殻を破って、ビジネスもライフスタイルも理想の状態にシフトしていきたい!

 

そう思っている方は、個別相談会/体験セッションへご参加ください。