▶︎【無料個別相談】自分らしい価値観に沿った生き方/働き方へ

潜在意識が求めている価値観に沿った生き方/働き方にシフトする方法

こんにちは、メンタルコーチの仲村渠(なかんだかり)です。

このブログでは、心理学・脳科学・コーチングをベースに、潜在意識を書き換え、自分らしさを最大限に発揮して周りに貢献できる。そんな豊かな生き方・働き方を実現する方法を体系的にお伝えしています。

この記事では、潜在意識が求めている価値観を知ることで、自分らしい価値観に沿った生き方/働き方ができる方法をお伝えしています。

・仕事をしてても充実感や満足感をあまり感じられない…
・自分のやりたいことや好きなことがわからない…
・他人軸を卒業して自分軸で生きていきたい!
・価値観に沿った生き方/働き方を選べるようになりたい
・もっと充実して心から楽しいと思えるような人生を過ごしたい!

と思っている方は、ワークも載せていますので、ぜひ最後まで読んで実践してくださいね!

価値観とは?

価値観とは、色んな表現の仕方がありますが、簡単に言うと、自分にとって大切だと認識しているもののことです。

そして、人には2種類の価値観があって。

それが

1.自分の価値観
2.他人の価値観

1つずつ説明すると…

1.自分の価値観

自分の価値観とは、自分ならではの判断基準のことです。

これは、人によって違うもので、たとえば仕事においても、場所にとらわれずに自由に働きたいという価値観を持っているのか。

それとも、決められた場所で黙々と働きたいという価値観を持っているのか。

他にも、仕事よりも趣味の時間を大切にしたいという価値観の人もいるし、仕事が大好きだから、ずっと仕事をしていたいという価値観の人もいますよね。

人によって、価値観(大切にしたいもの)は違いますよね!

ナカンダカリ

そういう意味では、価値観とは、自分らしさが詰まっているものなんですよね!

ちなみに僕は、快適な環境/自由なワークスタイル/ひとりの時間などが、大切にしている価値観です!

詳しくは自己紹介の記事で書いているので、よかったら読んでください♪

仲村渠俊(ナカンダカリ シュン)プロフィール

2.他人の価値観

一方で、他人の価値観とは、周りから刷り込まれてきた価値観のことで。

主に、世間の常識/親の常識/教育などから、自分にインストールされてきたものです。

よくある価値観としては、ほんの一例ですが

・はやく成功した方がいい
・稼いでいる人はすごい
・みんなと仲良くするべきだ
・自分のことを優先しすぎるのはダメだ
・子育てはちゃんとするべき(親として立派であるべき)
・成長するべき
・努力するべき
・真面目に取り組むべき
・手を抜いてはいけない
・お金は使いすぎてはいけない
・贅沢してはいけない

というようなものがあります。(当てはまる価値観ありましたか?)

ナカンダカリ

現代は情報社会で、テレビ/ネット/新聞/広告/SNS /インフルエンサーと、他人の価値観が溢れかえっている状態ですね!

他人の価値観で生きてしまうと?

では、そんな他人の価値観で生きてしまうと、どうなってしまうのかというと

1.社会的に成功しても心が満たされない
2.人生の最後で後悔する

ということがあって。

1.社会的に成功しても心が満たされない

周りの価値観に合わせて生きると、社会的には成功するかもしれませんが、いつまで経っても心が満たされないんですよね。

たとえば、本当はもっと自由に色んな仕事をしてみたい!という自分の価値観があるのに

親の「安定した会社に勤めた方がいい」「せっかく採用されたんだから辞めるのはもったたいないという価値観を優先して、安定した仕事を続けたとき。

たしかに毎月給与は入ってきて、安定した生活を送れるかもしれませんが、自分らしい価値観ではないので、心は満たされず。

仕事や人生に対する充実感や満足感はなく、ただただ惰性で過ごしてしまうんですよね。

他にも、本当は「家族との時間を大切にしたい!」という価値観があるのに

世間一般の「お金はたくさん稼いだ方がいい」という価値観を優先して、身を削りながら働いたとき。

たしかに。収入は増え、欲しいものが買えて良い思いはできるかもしれませんが、仕事ばかりで家にいられず、家族仲が悪くなってしまう人もいます。

2.人生の最後で後悔する

そうやって、自分の価値観を優先せず、他人の価値観で生きてしまうと、人生の最後で後悔してしまいます。

多くの患者を看取ってきた医師からすると、人は亡くなる前に「もっと自分に正直な人生を生きればよかった」と後悔することが多いそうです。

ナカンダカリ

1度しかない人生だからこそ、後悔のないように、自分らしく生きていきたいですよね!

自分の価値観に沿った生き方をすると?

逆に、自分の価値観に沿った生き方ができるようになると、

1.自分本来のパフォーマンスが発揮される
2.充実した人生を過ごせる

というようになります。

1.自分本来のパフォーマンスが発揮される

人がどんなときに、ポテンシャルを発揮できるのかというと、自分の価値観に沿っているときなんですよね。

ナカンダカリ

たとえば、「美味しい料理を作る」に価値を置いている人に、DIYをさせてもテンション上がらなですよね。

(DYI好きのシェフなら話は別ですが。笑)

でも、料理を作ることに関しては、他のことに比べて興味関心の度合いが高いので、「もっと美味しくするためには、どうしたらいいかな?」ってアイディアが出てくるだろうし、クオリティも上がっていく。

他にも、人前で話すことが怖いという人からすると、大勢の前でセミナーや講演をすることは、苦痛かもしれませんが、「学んだ知識を広める」「自己表現する」に価値を置いている人にとっては、苦でもなんでもなく、むしろ楽しいことなんですよね!

ナカンダカリ

僕も割とそのタイプで。

周りからは「よく大勢の人に講座やセミナーできるね!」

って言われるんですけど、僕自身は「必要としている人に心理学の知識を広めて幸せな人を増やす」という価値観を持っているので、

どれだけ大人数の前でも、苦なく話すことができます!

というわけで、企業研修/講演会の依頼もお待ちしてますね♪

企業研修/講演実績はこちらより

2.充実した人生を過ごせる

そうやって、自分の価値観に沿った生き方をしていると、シンプルに楽しいんですよね!

ほら、自分が好きなことをやっているときって、熱中してあっという間に時間が過ぎませんか?

人は、大切にしたいと思っている価値観を優先できたときに、人生に対する深い充実感を味わえるようになっているのです。

ナカンダカリ

ちなみに、僕も自分の価値観に沿って生きるようになってからは、人生がめちゃくちゃ充実しました。

一応、写真も載せておくと、ビフォーアフターとしては、これぐらいの差があります。笑

ナカンダカリ

過去の写真は精気が感じられないし、なんか怖いですよね。笑

僕は、まだ30代前半なんですけど、早いうちに自分らしい価値観に沿った生き方ができて、ほんとよかったって思っています。

だって、早く変われた方が、残りの人生楽しめる時間が多いですからね♪

自分らしい価値観で生きるためには?

では、そんな自分らしい価値観で生きるために必要な方法は3つあるのですが。

それが

1.周りの価値観から抜け出す
2.自分が求めている本当の価値観を知る
3.価値観と日常を結びつける

1つずつ説明しますね!

1.周りの価値観から抜け出す

自分らしい生き方をするために、まず最初にやっておくことは、周りの価値観から抜け出すこと。

周りの価値観とは、世間の常識/親の常識/教育などから、自分にインストールされてきたものでしたね!

この周りの価値観は、自分の無意識の中に刷り込まれてて、疑いようのない事実と思い込んでいるので、自分では、なかなか気づきにくいという性質があります。

自分の思い込みに気づく方法は、こちらの記事で詳しく紹介していますので、読んでくださいね!

自分の価値観と他人の価値観を簡単に見分ける方法の1つとしては

〇〇したい】というのは自分の価値観で

【〇〇しなければならない】は思い込みで他人の価値観です。

オススメワーク:やりたくないことリスト

ということで、周りの価値観から抜け出すための、お勧めワークとして「やりたくないことリスト」を紹介させてもらいますね!

このワークは簡単で、自分が「本当はやりたくない」と思っていることをノートに書き出していきましょう。

ポイントとしては、具体的に書くこと。

よく、やりたくないことを書き出しましょうとお伝えすると、「仕事をしたくありません」という人がいるのですが、それは勘違いで。

もっと具体的に掘り下げていくと、本当は仕事がやりたくないのではなく、「時間が拘束されるところ」であったり「煩わしい上辺だけの人間関係」という要素がイヤでやりたくない、という人が多いのです。

ナカンダカリ

なので、やりたくないことリストを書くときは、抽象的に書くのではなく、具体的に「どんな要素をやりたくないと思っているのか?」を書いていきましょう!

例)仕事をやりたいくない

・仕事のどんなところが嫌なのか?

 →自分の意見が通らないところ

 →残業が多いところ

 →単純作業ばかりさせられるところ

例)がんばりたくない

・何をがんばりたくないのか?

 →周りから強制されたこと

 →周りが勝手に期待していること

2.自分が求めている本当の価値観を知る

では、自分らしく生きるための、2ステップ目は、自分が求めている本当の価値観を知ること。

【〇〇したい】という自分の本心や、本当は大切にしたいと思っているところですね!

自分が求めている価値観を知る方法は、いくつかあって、セルフクリエイトノート術講座でもお伝えしている中から、1つピックアップしてお伝えすると、

自分のやりたくないことを反転させるという方法です。

というのも、実はやりたくないことの裏側に、その人が大切にしたい価値観が隠れているんですよね!

たとえば、「同じ場所で8時間も仕事をしたくない」という人は、「好きな場所で働く自由」を大切にしたいかもしれないし

他にも、「上部だけの人間関係は作りたくない」という人は「自分の本心に嘘をつきたくない」という価値観を持っているかもしれません。

自分の「これは嫌だ」「こうなりたくない」という不満や不安の裏側には、本当に求めている価値観が隠れているので、ぜひワークに取り組んでみてくださいね!

そのほかの、自分の価値観を知る方法は「潜在意識が求めている価値観を知る3つのワーク」という別の記事でご紹介しますね!

3.価値観を日常と結びつける

自分らしい生き方をする上で、最後のステップとしては、価値観と日常を結びつけるということ。

人は、価値観に沿った行動を取っていくことで、心が満たされ充実した人生が過ごせるようになります。

そのためには、自分が本当に求めている価値観を知るだけで終わらせず、日常と結びつけて繰り返し価値観が満たせるようにしましょう!

たとえば、

【効率】という価値観を持っているなら、それを仕事に当てはめて、どうやったら時間内に仕事が終わるか考えてみたり。

効率よくブログを書くには、どんな手順で取り組んでみたらいいか考えてみたり。

他にも【快適】という価値観を持っているなら、どんな部屋作りにしたら、より快適な気分になれるかを考えたり。

どんなルーティンを作れば、快適な1日を過ごせるかを考えてみたり。

ナカンダカリ

ちなみに僕の大切にしている価値観の中には、成長/改善/工夫/努力などがあって、これを今の仕事に結びつけると

受講生さんが、どうやったらもっと成長するのか?と工夫して改善を重ねたり

もっと多くの必要としている人にサービスを届けよう!と努力したり成長したりするので、仕事をしてて毎日とっても幸せです♪

1.周りの価値観から抜け出し
2.自分が本当に求めている価値観を知り
3.日常で繰り返し満たしていく

そうすることで、自分らしい心から満たされた生き方/働き方ができるようになるので、ぜひ意識して取り組んでいきましょう!

価値観は人と違うもの

最後に、自分らしい価値観に沿った生き方へシフトしていく上で、覚えておいてほしいことは、【価値観を優先することで離れていく人もいる】ということ。

周りの価値観に合わせて生きているうちは、波風立てることなく、平穏に過ごせたかもしれません。

でも、ある日、周りの価値観から抜け出し、自分らしい生き方をしようと思うと、今まで繋がっていた人たちが

あいつは変わったよ!〇〇するべきなのに!〇〇しない人はおかしい!

と感じて、サーっと離れていくことが、よくあります。

もちろん、直接的にそんなことを伝えてくる人は少ないので、気がついたら近しい人が離れていくという感じですね。

そんな話をすると「周りの人が離れていくのは嫌だ!」「嫌われるのは嫌だ!」と感じる人もいますよね。

自分の価値観をガマンしてでも相手に合わせる】という、今まで通りの選択もありますが、それでは結果的に、自分らしくない生き方になってしまいます。

ナカンダカリ

・今まで通り自分らしさを押し殺して、周りに合わせて生きていく
人が離れていくかもしれないけど、自分の本心に従った生き方をする

人生に正解はないので、自分がどうしたいか?を大切に選んでくださいね!

 

僕から1つアドバイスするなら

「自分らしさを出したときに、離れていくような人から好かれたいですか?」

 

個人的には自分の価値観に共感してくれる人と繋がっていきたい」と僕は思っています♪

価値観を優先するためには?

そうやって、周りの人が離れていくときは、【不安/悲しさ/寂しさ/もどかしさ/悔しさ】という感情も出てくると思いますが、その感情もしっかりと味わってあげること

変に強がって「ステージの低い人はどうでもいいし!」「周りの人がおかしいんだ!」とムキにならず。

「分かってもらえなくて悲しいよね/辛いよね」と、ありのままに感じている気持ちを、自分で受け入れていきましょう。

ナカンダカリ

そうすることで、より自分が大切にしたいと思う価値観を優先してあげることができますし、自分の価値観に共鳴した人と出会えるようになります。

それに、それでも変わらず自分といてくれる人(パートナー/子供/両親/親友)などの有り難さも感じられるようになりますよ!

感情の取り扱い方法は、こちらの記事に書いてますので、読んでみてくださいね!

ゲシュタルトの祈り

最後に「ゲシュタルト療法」という心理療法で使われている、僕が大好きな詩を紹介しますね。

私は私のことをする。

あなたはあなたのことをする。

私は、あなたの期待に応えるために生きているわけではない。

そしてあなたも、私の期待に応えるために生きているわけではない。

私は私。あなたはあなた。

もしも偶然、私たちの心が触れ合うならば、それは素敵なことだ。

もし触れ合えないとしても、それは仕方のないことだ。

ーゲシュタルトの祈りー

ナカンダカリ

1度きりの自分の人生なので、周りの価値観に左右されず、自分のやりたいことに集中する。

その結果、同じ価値観の人と繋がることができたら幸せだし、人が離れていくことがあったとしても、それは別に悪いことではない。

出会いと別れを繰り返しながらも、自分の人生を自分らしく楽しんでいきましょ♪

【まとめ】潜在意識が求めている価値観に沿った生き方/働き方をする方法

というわけで、今回の記事では、潜在意識が求めている価値観に沿った生き方/働き方をする方法について書きました。

自分の価値観を大切にして、より自分らしい生き方や働き方を目指してみてくださいね!

ライフシフトセッション

(個別相談会/体験セッション)

 

無意識の領域にある思い込みを書き換えることで、自分らしい価値観や使命に沿った生き方・働き方へステージアップする。

そして、自分本来の可能性を発揮しながら、周りに貢献して幸せや豊かさの循環を広げていく。

 

そんな理想の未来へグイッとシフトするために、心理学/脳科学/コーチングをベースにしたオリジナルメソッドでサポートする、完全個別のコーチングセッションです。

 

周りの価値観に左右されずに、もっと自分らしい人生に変えていきたい!

今の自分の殻を破って、ビジネスもライフスタイルも理想の状態にシフトしていきたい!

 

そう思っている方は、個別相談会/体験セッションへご参加ください。